週末に家族で海釣りデビューしてきました!

家族の海釣りデビュー戦

先週末はあいにくの空模様であったため一週間先延ばしになりましたが四連休の3日目に海釣りデビューしてきました。

 

待ちに待ったデビュー戦は日焼けが痛いほどの晴天でしたが、年配の方々や家族釣れや数名の中学生と思われるグループなどなど、老若男女問わず釣りを楽しんでいました。

 

私たちの成果は。。。

 

f:id:unlimitedlife:20200922121325j:plain

たッ、大漁?!?

 

釣りデビュー戦の成績

 

釣り上げた内訳はこんな感じでした。

 

 魚種   成果 
アジ
アイゴ?
カゴカキダイ
フグ

 

アジとフグは容易に判断できました。

フグは釣り針から外して海へ返し、他の魚はよく判らないけど取り合えずクーラーボックスに。

Google先生に調べて頂いたところ、アイゴ?とカゴカキダイという種類のようです。

 

やっぱり皮算用でした(笑)。でも楽しめました。

4時半から起きて、朝食と釣り場で食べるための軽食を準備しながらそろそろ家族を起こそうかと思っていたところ、仕事や学校に行くのと違う皆の遊び意識の高さゆえか、5時セットの目覚ましが鳴り始めるやいなや飛び起きてきました。

 

道具は一箇所にまとめていたのですが、それ以外の準備に思いの外 時間を要してしまい、予定よりも遅れて7時過ぎに釣り場所へ到着した時には既に大勢の釣り人達が次々と釣り上げています。。。
皆さんいったい何時起きしたんでしょうね。(家が近い人達かも。)

 

釣り場には、顔なじみの釣り仲間のグループ・家族釣れ等がいらっしゃいましたが皆さんの本格的な重装備に気圧されて声を掛けようにも気が引けてしまいました。(-_-;)

 

しかし、お一人で獲物を狙っている方がこちらに気が付いて気さくに声を掛けてくれてたのでいろいろお話を伺いました。

最後の「テキトーにこんな感じでやってますよ。」の一言で気が楽になり、いざ準備。

 

防波堤の内側の隅っこを陣取って、テキトーに釣り始めたのですが。。。全く釣れない。

 

そのまま2時間経過。。。ぜんぜん釣れない。

 

さすがにこのままだと次回以降のモチベーションに影響すると思い、ちょっと移動して今度は防波堤の外側へ向かって挑戦。

その後は、前出の写真の様な獲物がときどき捕れたので、娘達は釣りを楽しんでおりました。

 

途中で何度もリール周りで糸がもつれたり針が指に服に引っ掛かったりしながらエサが無くなる昼過ぎまでワイワイと盛り上がっていました。

 

釣りデビュー戦の成果は さて置き家族みんなの楽しい思い出となりました。

  

持参した道具と有ればよかったなという物

 

持って行った道具リスト

  • 釣り竿&リール 2個
  • 浮き、釣り針、サビキ用カゴの予備
  • 水汲みバケツ
  • 魚バサミ
  • クーラーボックス
  • レジャーチェア
  • タオル
  • 十徳ナイフ
  • ウェットティッシュ

  

持って行けばよかったなリスト

  • サングラス
  • キャリーカート

 

 釣り針には"かえし"が無かったので、魚が針に食いつくのですが何度かは外れてました。

帽子、飲み水、ライフジャケットは必需品ですね。

 

以上

 

unlimitedlife.hatenablog.com